事の始まりはある日夫の携帯を

借りたことがきっかけでした。

 

lineというのは便利なのが

良いのですが通知をバナーに

来たときに内容が見えました。

 

またご飯行きましょうね♥旅行楽しみに、

 

という通知が出てきました。

 

夫は機械にあまり詳しくないので

通知の部分を変えるなどをして

いなかったのでしょう。

 

最後まで読めはしなかったのですが

正直これだけ読めれば十分です。

 

夫は浮気しているのだなと

すぐに理解しました。

 

確かに一か月くらい前から

行動がいろいろ怪しかったのです。

 

旦那(夫)の浮気の兆候の不信で怪しい行動ベスト10を紹介!

 

こちらの記事で紹介されているような

事がたくさん当てはまったんですよ。

 

そこから私はずっと離婚したい!

というのを考えるようになりました。

 

今回は離婚を考えてから1年間の

私の生活はどうだったのかを

書いていきます。

 

今回の記事で書きたいことは、

私のようにならないでほしい!

という事です。

 

解決策も紹介していますので

そちらをすれば

私のようなことにならずに済みますよ。

旦那の浮気が発覚した時の対処法と離婚調停に向けてすることは?

 

浮気の疑惑が出てからのこころの心境

 

今まで特に離婚など意識したことは

なかったのですが、あのラインを

見てからは常に思うようになりました。

 

  • なんで一緒に居るんだろう
  • この人のために料理作るのやだな
  • もっといい人いるんじゃないかな?

 

そんな言葉ばかりが頭を

よぎるようになりました。

 

こんなことを考えているような

生活はすっと辛くて

楽しみは家にいない事でした。

 

出来るだけ友達と話す時間も増やし

買い物などがストレスの

発散になっていました。

 

しかし、一応夫婦としての生活を

続けていかないといけない理由がありました。

 

離婚をすぐに踏み込めなかった理由

 

離婚に踏み込めなかった大きな理由は

お金の問題でした。

 

新しい家を買ったことによって

貯蓄はほとんどなく、

離婚したところでそのあとに

苦しくなるのは明白でした!

 

離婚をするときに夫の浮気で

離婚するのですから慰謝料は

もらえるだろうと思い、、

 

 

電話口での相談でしたが

弁護士にも相談しました。

 

しかし、弁護士に聞いたのは

それだけじゃ慰謝料はもらえない

 

と衝撃的な宣告を受けました。

 

理由は証拠がないから

という事でした。

 

確かに私が浮気だと思ったのは

lineを見ただけでした。

 

しかしそれでは慰謝料を取れるという

証拠にはならないのです。

 

後からわかったのですが裁判で使う

証拠というのは掴むのは

難しいんですよね。。

離婚での裁判や調停で使える証拠と使えない証拠とは?

 

そんなことがあったので

諦めていたんですよね。

 

離婚するなら慰謝料を!

と思っていたので

そこは諦めていました。

 

働き口を探し出した

 

慰謝料をもらって離婚するのは

難しいとわかったので、自分で

お金を稼ぐことを目標にしました。

 

この人に養われている!

 

それが許せなかったんですよね。

 

ですので離婚を考え始めた時から

就職口を探していました。

 

先ほども書きましたが

離婚したとしても、

新生活するためにはお金が必要です。

 

その貯蓄を貯めてから離婚だと

考えていました。

 

 

もちろん旦那にも働きたいという

事を告げて動いていました。

 

ですのでどちらかというと

応援してくれていたように思います。

 

そして半年後無事に就職を

することが出来たんですよね!

 

ここで1年働くことが出来たら離婚だ。

 

なんて不純な理由で続けていたのですが

そこで友だちが出来て相談を

することも増えました。

 

  • 離婚が発覚した経緯
  • 証拠がないと慰謝料がもらえないこと
  • 夫の浮気が続いてそう

 

なんてことを相談したのですが、

 

友達に言われた一言で

人生が変わりました。

 

じゃぁ証拠を掴めばいいじゃん!

 

彼女は軽い気持ちで言ったのかも

しれませんがそれが

私のきっかけとなりました。

 

証拠さえあれば慰謝料ももらって

離婚できるじゃん!

 

そう思って動き始めることになります。

 

夫の浮気の証拠を掴みに行く!

 

浮気の証拠はどの様なものを

掴めばいいのか?

 

といろいろ調べました。

 

離婚調停で使うような証拠

掴むのが難しいんですよね。

 

こちらの記事でも詳しく書いていますが

離婚での裁判や調停で使える証拠と使えない証拠とは?

どのような物がいいのかというと、、

 

決定的な証拠の例
  • 妻と男性がラブホテルに入る或いは出る瞬間の写真
  • 2人の行為中や裸の写真(自撮り写真など)
  • ラブホテルのレシートや明細(名入りのもの)
  • その他、肉体関係があることがわかるような内容のもの

 

このようなものを

掴まなくてはいけません。

 

しかし頑張ってはみたのです。

こちらの方に書いていますが、、

浮気の証拠を自力で掴むための方法と掴むべき証拠とは?

 

自力でも何とかなる!

 

と思ったのですが、

何ともなりませんでした。

 

私の浮気調査の行動
  • 携帯のチェック
  • 財布のチェック
  • 旦那が休日に出るときには尾行
  • 仕事帰りにご飯行くといえば尾行

 

2か月間に及ぶ私の調査は

見事に何もなりませんでした。笑

 

ただただ、しんどいだけでした。

 

しかし、そんな時に使った方法が、、

 

旦那の浮気の証拠をいよいよ掴む!

 

2か月間頑張りましたが結果が

出なかったので最終手段

使うことにしました。

 

それは浮気調査のプロ

探偵にお願いしたのです。

 

しかし探偵というのはどうも

信じれるものでもありません。

 

しかし、藁にも縋る思いで

近場の探偵に相談をしに行きました。

 

しかしこれが間違いでした。

 

ただ近くの探偵に相談に行くことは

今思えば浅はかだった気がします。

 

そこで浮気調査をお願いしたいと

相談した所60万円かかる!

と言われたのです。。

 

そんなにお金を払うのは無理があり

そこの探偵に頼むの諦めました。

 

ネットでいろいろ探していると

このようなサイトがあったのです。

無料相談はこちらから!

こちらは探偵事務所ではなくて

探偵を紹介してくれるサイトです!

 

こちらは無料相談をして自分に合った

探偵を紹介してくれるというもので

私は相談することにしました。

 

  • 夫が浮気しているかもしれない
  • 証拠を掴んでほしい
  • 別の探偵会社で60万と言われた。
  • もっと安い探偵を紹介してほしい

 

という点を相談しました。

 

そうすると5分ほど話すことで

探偵を4つ紹介してくれました。

 

その中から探偵を選らんで

お願いすることにしました!

 

そこから

浮気の証拠を掴むのに

時間はかかりませんでした。

 

私が2カ月死ぬ気で掴めなかった証拠を

1週間で掴んできたのです。笑

 

私の2か月とはなんだったのかと

愕然としましたがやはり

プロというところなのでしょうか?

 

無事証拠を掴んでくれましたし

最初の探偵では60万と言われました。

 

しかしお願いした探偵は

20万円を切っていました。

 

それだけ探偵というのは

場所で値段が違うのです。

 

ですので探偵にお願いしたい

という人は紹介してもらうことを

おすすめしますよ!

無料相談はこちらから!

街角探偵事務所で無料相談するべき理由
  • 腕のいい探偵を紹介してくれる
  • 定価の20%~40%の値引き
  • 浮気の証拠が掴めなければ0円

 

いよいよ離婚と慰謝料請求へ

 

浮気の証拠を揃ったところで旦那に

 

「離婚したい。

あなたが浮気もしているから

慰謝料ももらう」

 

という事を伝えました。

 

離婚には同意してくれましたが

浮気はしていないから慰謝料は払わない

と言われました。

 

探偵からもらった証拠はあるのですが

あえてそこで使わずに

慰謝料請求の流れに沿って動きました。

 

 

上記の手順で動きましたが納得

してくれないので裁判で

慰謝料請求することになりました。

 

もちろんですがこちらには

決定的な証拠があるので

慰謝料をもらうことが出来ました。

 

浮気の疑惑から約1年後に

無事に離婚と慰謝料を得ることが

出来ました。

 

 

1年間正直辛かったのですが後から

思い返すともっと早くに

終わらせることが出来たんですよね。

 

最後に

 

最後に自分がした行動の振り返りと

その時に出来たであろう対処法を

紹介しておきます!

 

良かった点!

 

離婚の前に就職をした

 

やはり新生活を始めるのはお金が

かかりました。

 

結果慰謝料はもらう事は出来ましたが、

なかったらと思うとぞっとしますし

それだけでは生きていけません。

 

ですのでまずはお金を確保することが

出来ていた点は唯一良かった点です。

 

悪かった点

 

①最初の浮気の疑惑が発覚

→長い間我慢した。

 

こちらの時にはまず探偵にお願いして

浮気の証拠を掴んでもらえば

良かったですね。

 

②慰謝料がないから離婚しなかった。

→離婚を踏みとどまった。

 

こちらは弁護士に相談したときに

慰謝料はもらえないと聞いて

すぐに諦めてしまいました。

 

ここでどうにかして慰謝料をもらえる

という手段を考え着かなかったこと。

 

ここでも

探偵を雇って証拠を掴んでもらい

慰謝料をもらって離婚できました。

 

③自分で証拠を掴みに行こうとした

→2か月無駄にした。

 

これはやったことがある人しか

わかりませんが

とてもしんどいのです!

 

  • ばれたら終わりの緊張感
  • 夫を疑うという精神的ダメージ
  • なぜかびくびくしてする生活

 

これが2カ月続いたので

結構しんどかったですね、、

 

正直これはお勧めしません。

 

④近くの探偵に頼みに行った

60万と言われた

 

これは近くの探偵がたまたまこうだった

のですが結果は3分の1の値段で

やってもらうことが出来ました。

 

探偵事務所に直接相談する前に

こちらの方で

無料相談すればよかっただけでした。

無料相談はこちらから!

 

こうしてみれば私のこの1年の

失敗をまとめてみると、

早く探偵に頼めばよかった!

 

それだけのような気がします。笑

 

しかしこれは今だから言えるのですが

その時に思いもつかなかったんですよ。

 

ですのでこの記事を読んでくれた人は

私と同じようになってほしくないので

浮気の疑いがある!

 

その時点で探偵に頼んでください!

 

それは決して間違いではありません!

今少しでも疑っているのであれば

こちらの方で無料相談してみては?

無料相談はこちらから!

 

もし

浮気していなかったらお金が無駄に?

という疑問のお持ちの方は、、

探偵に頼んで夫(妻)が浮気していない場合はお金の無駄になる?

こちらの記事を読んでみてくださいね!