離婚したい。。

 

結婚相手が悪いのがわかっているから

慰謝料をもらえるのはなんとなく

わかかるけど、、

 

いくらくらいもらえるのか?

 

それによって今後の生活

変わってくるでしょうし

見通しが出来ますよね?

 

今回は大体で浮気の場合の

慰謝料がどのくらいもらえるかを

紹介していこうと思います!

浮気が原因の離婚の慰謝料とは?

 

離婚というのは別れることですから

円滑に離婚まで行くというのは

難しいんです。

 

慰謝料というのは明確に

相手が悪い!

とわかっている場合にのみ

もらうことが出来ます!

 

ただ別れるから慰謝料をもらうというのは

出来ないというのを覚えておいてください!

 

参考記事

離婚の時の慰謝料をもらうための条件やコツは?値段を上げるためには?

 

今回は相手の浮気というのに

絞って紹介していきます!

 

慰謝料をもらえる可能性が

非常に高い事例です!

 

浮気の離婚の慰謝料の相場はどのくらい?

 

浮気の場合の慰謝料をもらう時というのは

様々な要因で金額が変わってきます。

 

例えば、

 

  • 結婚生活の期間
  • 子供がいるかどうか?
  • 浮気をしている期間(遊びの場合はNG)
  • 浮気をするに至った経緯

 

などで変わってきます!

 

慰謝料の金額の考え方としては

どのくらい精神的苦痛を与えられたか?

というのが争点となってきます。

 

慰謝料はどれだけでも取れるの?

 

一つ注意点は慰謝料は支払ってもらうもの

ですので配偶者が支払う事のできる

金額に収まりやすいと考えてください。

 

年収500万の人に慰謝料は3000万は

普通に考えて払えないですよね?

 

支払い能力範疇外の金額を請求しても

支払わなければ意味がないですからね。

 

じゃあ相手に経済的余裕がないと

慰謝料はもらえないの?

 

という疑問はこちらの方で

詳しく書いていますよ♪

浮気が原因での慰謝料も支払いが借金で出来ない相手に請求できない?

 

 

払える範囲の中で様々な要因で

金額が変動するというのを

注意しておいてくださいね。

 

結婚生活の期間

 

結婚生活が長いと裏切られた時に

精神的ショックは大きいと取られます。

 

逆に結婚生活が1年以内とかでは

高額な慰謝料は取れないことが

多いですね。

 

信頼は時間とともに増えていきますから

この期間も大切になってきます。

 

また浮気をしているかどうかは

証拠

が必要になります。

 

慰謝料をもらう時はこの

証拠がないと

 

  • 金額が安くなる
  • 慰謝料がもらえない

 

等の可能性も出てきますので

証拠を掴んでおくようにしましょう!

浮気の証拠を自力で掴むための方法と掴むべき証拠とは?

子供がいるのかどうか?

 

子供がいる場合の

配偶者が浮気したときには

慰謝料が多く取れる場合が多いです!

 

子供がこれから先に片親ですと

大変な思いをするという可能性が高い。

 

という理由から慰謝料が多く取れる

可能性も高くなります。

 

子供の精神的影響は家庭環境に

左右されやすいので精神的に

傷つくのも高い理由です。

 

ちなみにですが

子供の数が多い方が

慰謝料は高いですね!

 

浮気によって傷つく人数が

増えるのでその分

慰謝料が高い理屈です。

 

浮気をしている期間

 

浮気の回数や期間

慰謝料には大切です。

 

正直1回のワンナイトラブでも許せない。

 

と思う人も多いと思いますが

慰謝料の相場的には安くなってしまいます

 

極端にいうとワンナイトラブでは

離婚することも出来ない可能性もあります

離婚が成立する条件は?5つの法的理由と有利に離婚するコツは?

 

浮気に至った経緯

 

配偶者が浮気に至った経緯

というのも金額に

関わってきます。

 

え?そんなこと関係ある?

 

と思うかもしれませんが

大ありなんです。

 

例えばですが

  • セックスレスである
  • 家庭の中でストレスがたまる
  • 自分に悪い理由がある

 

等の場合は慰謝料は安くなる傾向です。

 

あたし悪くない!

と思っていても裁判や調停で

これらは心象が悪くなります。

 

慰謝料もらうのは簡単?

 

上記のことは一応慰謝料の相場に

関わる事柄なのですが

大切なことは証拠があるかどうかです。

 

実は浮気をしていて話し合いの中で

浮気を認めたとしても慰謝料を決める

裁判や調停では証拠扱いになりません。

 

少し不思議な話なのですが

刑事事件などと同じように

物的証拠が必要なのです。

 

よくある話が慰謝料を支払いを拒んだ

配偶者が二人で話しているときは

浮気を認めたけど裁判や調停で、

 

していない!

 

と言い訳を始め、

 

最終的には

証拠不十分で慰謝料がもらえなかった!

という話がたくさんあります。

 

そんなこと許せないですよね?

 

そんな時とても便利なのが

探偵を雇う事です!

 

 

探偵は裁判や調停で使える

証拠を掴んでくれる可能性が

85%以上あります。

 

ですので

裁判や調停の前に証拠を揃えておいた方

いいですよね??

 

しかし、各個人によって

条件が違うと思いますので

こちらの方で相談することを

したほうがいいんですよね。

無料相談はこちらから!

街角探偵事務所で無料相談するべき理由
  • 腕のいい探偵を紹介してくれる
  • 定価の20%~40%の値引き
  • 浮気の証拠が掴めなければ0円

 

という3つのポイントがあります!

 

こちらの方で自分の求める探偵を

探すことが相談することで

見つけることが出来るのです!

 

例えば

 

  • 近いところを紹介してほしい
  • 値段は安い方がいい
  • 失敗したときにお金を支払いたくない
  • 実績があるところがいい

 

などを相談するととても

評判のいい探偵を紹介

してもらえます!

 

電話自体は5分程度で済みますので

やって見てくださいね♪

無料相談はこちらから!

 

またこちらの方で探偵についてを

紹介しています。

探偵に頼んで離婚と慰謝料を手に入れる方法は?

 

慰謝料もらえる可能性が低い

こちらは

あまり知られていない情報なのですが

慰謝料がもらえると決まってからも

問題があります。

 

それは

慰謝料を全額もらえない可能性がある

という事です。

 

慰謝料は完全に問題なく全額受け取れる

可能性はなんと20%もないのです。

 

そこら辺のことはこちらに書いているので

合わせてお読みください。

慰謝料も支払いが借金で出来ない相手に請求できない?

最後に

 

今回は慰謝料の相場について

紹介してきました!

 

慰謝料をもらうには証拠が必要と紹介しました。

 

もしまだ証拠がないという人は

探偵を使って証拠を掴むために

まずはこちらの方で無料相談を

してみてはいかがでしょうか?